注目

あまったチーズの活用法

チーズは色んな種類があり、世界中のものを集めると、毎日食べても食べきれない程、たくさんあります。
勿論、独特な風味があるので、好きなタイプのものもあれば、苦手なものもあるでしょう。
又、ブロックで買うと、最初のうちは、何かと料理に使ったり、そのまま食べたりするのですが、そのうち、冷蔵庫の片隅に追いやられて、気が付くと、うっかり忘れて、消費期限が切れていた、なんてこともよくあるのです。

そうなってしまっては、せっかく高い値段のものを買っても、無駄に終わってしまいますので、こまめに冷蔵庫の中をチェックし、消費期限が近づいたものから食べるようにすれば、無駄がありません。
すでに発酵しているから、腐っているのだから特に消費期限とか関係ないのでは?と思われますが、加工用に発酵させたものと、自然に腐っていくのとでは違うので、早めに食べた方がおいしさも違いますし、体を壊す前にきちんと食べてしまいましょう。
そこで、例えば余ったチーズはどうしていますか?
チーズは様々な料理に使えるので、こういった冷蔵庫の片隅に余ったものも上手く利用出来るのです。

例えば、チーズかつホットサンドです。
準備する材料は、サンドイッチ用のパンととんかつ、千切りきゃべつにバター、そしてとろけるチーズととんかつソースです。
先ず、とんかつを小さく切り、とんかつソースをかけて、キャベツは千切り、パンにはバターを塗っておきます。

ホットサンドメーカーの鉄板の方に、バターを塗った方を置き、とんかつ、きゃべつ、チーズを乗せて焼く、これだけでおいしいホットサンドが出来上がります。
そして、余ったクリームチーズで他に使い道が無いというものをおいしいペンネにするレシピを紹介します。
クリームチーズ、ペンネ、ベーコン、たまねぎ、にんにく、トマトの水煮、塩こしょう、コンソメスープ、しょうゆ、はちみつ、オリーブオイルです。

先ず、ベーコンと玉葱、ニンニクをみじん切りし、フライパンを熱し、オリーブオイルを垂らし、にんにく、ベーコン、玉葱を炒めます。
トマトの水煮をつぶしながら入れ、煮立ってきたら、コンソメスープの素と塩こしょう、しょうゆ、はちみつで味を付け、10分程弱火でコトコト煮つめます。
最後にクリームチーズを入れてかき混ぜ、人数分茹でたペンネを入れてからめて、お好みでパセリのみじん切りを入れ、パルメザンチーズを振って出来上がりです。
これで、本格的なペンネを味わうことが出来ますよ。

Copyright(C) 2013 乳製品でお酒にも健康にも欠かせない食べ物 All Rights Reserved.