注目

おいしいチーズは食べ過ぎに注意!

人間は食べ物を外から摂り入れることによって、体の動きを良くし、元気で健康的に生活を送ることが出来るのですが、それだけでは何の楽しみもありませんから、美味しいものを食べて、気分を良くするというのも、一つの趣味的な要素があります。
それで普段のストレスを発散出来るのであれば、こんな便利な方法は無いのですが、あまり食べ過ぎてしまうと太ってしまい、見た目だけでなく、健康をも害してしまうので、注意が必要なのです。
ところで、種類が多く、色んな献立に取り入れやすいのがチーズであり、そのまま食べても、調理の材料として入れても、とてもコクがあり、美味しく食べることが出来るという魅力的な食材です。

しかし、いくら好きでもそればかりを食べていたのでは、健康にも美容にも良くないですし、何か悪い結果が起こりそうです。
では、おいしいチーズを食べ過ぎてしまうとどうなるのでしょうか?
チーズはコクがあるということで、脂肪分が多く、又、タンパク質も多く含んでいるので、摂りすぎにより、エストロゲンというホルモンが活発化し、乳がんになる恐れがあります。

乳がんというと、女性がなるものという認識があり、ならば、男性が多くチーズを食べても大丈夫と言った、偏った考え方が出来てしまっているのですが、実際には男性でも乳がんになる可能性があるので、注意が必要です。
確かにチーズはとても美味しいですし、色んな献立に使えるので、主婦としては魅力的な存在ですが、そればかりを多く摂っていると、大病になる可能性があるので、先ずは適量を目指すようにし、野菜や果物と一緒に食べるとか、色々と工夫して、バランスの摂れた食事をするように心がけましょう。
例えば、りんご・キウイフルーツに挟んで、レタスで巻いて食べると、何かちょっとリッチな献立に感じませんか?
それでいて、バランスの摂れた栄養素を摂り入れることが出来るので、是非試してみましょう。
色的にも、黄色・赤・緑ととてもカラフルですし、食欲が無いという人でもちょっと食べてみたいという気持ちが出てくるかもしれませんね。

Copyright(C) 2013 乳製品でお酒にも健康にも欠かせない食べ物 All Rights Reserved.