注目

チーズに賞味期限はある?

チーズというと、ネズミが好きな食べ物、という昔のアニメでの記憶から印象がありますが、牛乳や他の動物の乳を使った、とても濃厚で、これほどまでに高い栄養素のある食べ物は、そんなに無いでしょう。
例えば、牛乳が苦手という人が多いのですが、毎日健康的に生活する為、健康的な骨作りの為には、カルシウムが必要なのですが、この成分を多く含んでいるのが牛乳です。
なので、牛乳が飲めずに、年を重ねると、骨粗しょう症になりやすくなるのです。

では、カルシウムを摂るには、牛乳が飲めないと無理で、骨粗しょう症になるのは仕方がないのか、いえいえ、そうとは言えず、牛乳以外にも、乳製品を摂れば、その代用になります。
チーズも勿論カルシウムが豊富ですから、是非摂ってもらいたい食材です。
ただし、気になるのが、賞味期限で、チーズには賞味期限があるのでしょうか?

勿論食材ですから賞味期限はありますが、そもそも賞味期限とは何なのかというと、賞味、つまり味を保証するという意味で、一番美味しく食べれる期日ということになります。
その後に食べても、体には問題がありませんが、美味しく食べるという条件を付けると、その期限内で食べた方が良いでしょう。
チーズは決して安いものではないので、無駄にならないように、そして出来れば美味しく食べられる時に食べた方が、買った甲斐があります。

晩酌としてワインと一緒に食べれば、その日の仕事の疲れも一気に消えてしまうのではないでしょうか?
「チーズは元々発酵されており、腐っているのでしょう?なら賞味とか必要ないのでは?」と考える人もいますが、加工して腐らせているのと、自然に腐るのとでは、味も健康上の問題においても違ってくるので、しっかりと期限を守り、美味しい時期に食べるようにしましょう。
勿論、賞味期限が切れたからと言っても、もうダメとゴミ箱に捨てるのは勿体ないですから、消費期限でなければ、その後も食べてOKですし、ちょっと自然的なカビが出てきた場合は、その部分を削って捨て、残りを食すようにすれば、無駄がありません。

Copyright(C) 2013 乳製品でお酒にも健康にも欠かせない食べ物 All Rights Reserved.